雑記 (2017/1/8) お詣り

  • 2017.01.08 Sunday
  • 13:41
皆様、旧年中は何かとお世話になり、誠にありがとうございました。
本年も、何卒、よろしくお願い申し上げます。

「はるべ」は5日からのサンプルバーゲンで多くのお客様がお見えになり、
とても賑やかな初売りでした。このバーゲンは、1月22日(日)まで行います。
商品は、まだまだございますので、どうぞ皆様お誘いあわせのうえ、是非、ご来店ください。(でも、面白いものや、超お得なものは、次々に減っていきますので、のんびりなさいますな。)

お客様に可愛くておいしいチョコレートを頂戴しました。↓。
はるべ harube 平等寺 因幡堂
ラングドシャではなく、ネコちゃんの舌を模したチョコレートでした。
ありがとうございます。

皆様は、初詣はすまされましたでしょうか。私は、元旦に壬生寺と元祇園社(梛神社)、八坂神社に毎年お詣りします。
いっぱい行くんだなとお思いの方もいらっしゃいますでしょうね。どの神社仏閣も大好きなので、遊びに行きます。(壬生さんは、壬生狂言で。八坂さんは、祇園祭の関係でご贔屓です。)
そんな中、ご紹介するのは、2日にお詣りしたのはこちら。↓。
はるべ harube 平等寺 因幡堂
別角度の屋根の方が荘厳でいいのですが、写真を撮ったのがコチラでした。
コチラもご縁があり、お詣りさせていただいています。

はるべ harube 平等寺 因幡堂
山門はなくこの塀が境界です。

はるべ harube 平等寺 因幡堂
どこのお寺かといますと、がん封じで有名な平等寺因幡堂です。
あまりご存じないかもしれませんが、大変由緒のあるお寺です。
京都三薬師のひとつで、こちらのお薬師様はとても可愛らしく、
頭におざぶをのせていらっしゃいます。(失礼な表現ですが頭部を保護するふとんです。)
そのお姿がとてもかっこよく可愛らしいのです。↓。
はるべ harube 平等寺 因幡堂
なぜ、おざぶをかぶっていらっしゃるかは、また調べてくださいね。

特別公開をされることがありますので、お会いしたい方は、是非、チェック。
お寺の由緒は、Wiki等で調べられるのでご確認を。

宝塚ネタとしては、北翔海莉さんが主演された『想夫恋』です。小督の使った琴や調度品がありますよ。
たまたま特別公開の時に(宝塚とは関係なく)説明を受けて、「あれ?聞いたことあるな?」と思たらそのお話の元でした。

「はるべ」の近くにございますので、一度、足を運んでみてはどうですか。
毎月、8日には小規模ながら手作り市も開催されています。
烏丸高辻を少し下がった東側にあります。

京都 烏丸六角 「はるべ」 Tel. 075-211-4676
     Open 11:00-19:00

HARUBE*はるべ
楽天はるべ(HARUBE)

(K&A)

雑記 (2016/11/30) 烏丸散歩

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 15:11
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日も天気良く、少しピシッと肌寒い感じがしますが、皆様のお住まいの地域では、どうでしょうか。

本日は、以前ご紹介しました「はるべ」のご近所さんが昨日(11/29)、リニューアルオープンしたので、そのご報告です。(前回の記事こちら→。
↓。
はるべ harube Dean & Deluca

角度を変えて、
はるべ harube Dean & Deluca

御祝のお花もあります。↓。
はるべ harube Dean & Deluca

きれいな石造り&レンガ造りの建物。
はるべ harube Dean & Deluca

前回記事を読んでいただけましたか?
そう、レクター博士御用達のお店↓。
はるべ harube Dean & Deluca
ちょっと分かりにくい?
そう、"Dean & Deluca" さんです。

皆様、お行儀よくしましょう、レクター博士の逆鱗に触れると…。
帰りの飛行機でお食事されちゃいますよ。

以前のカフェ&ベーカリーの部分を少し残して、後は、前回同様、クッキーやコーヒー、紅茶、瓶詰コンポート、ジャムやソース類等々。
特に何が変わったかと言いますと、テイクアウトのお総菜やケーキ類が登場したことです。
皆様も「はるべ」の帰りに(ご来店前に)立ち寄られてはどうですか。

個人的には、営業時間がまた少しだけ延長されたので、遊んだ帰りに立ち寄れるようになりました。(K&A)

京都 烏丸六角 「はるべ」 Tel. 075-211-4676
Open 11:00-19:00 (日曜日のみ休業。)

HARUBE*はるべ
楽天はるべ(HARUBE)

雑記 (2016/10/20) 烏丸散歩

  • 2016.10.20 Thursday
  • 12:10
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は、この瞬間が大好きです。どの瞬間かと申しますと。
毎年、この時期にふっと匂う金木犀の香りです。さわやかな外気にスッとした香りが突然現れる瞬間です。夏が終わったとこの時、感じます。
今日、この瞬間が来ました。(皆さまは、いかがですか。)

本日は、「はるべ」のある、烏丸周辺を写真いっぱい(ばっかり?)でご紹介。
はるべ harube  バッグ 京都 ラクエ 財布

来られたことのない方はご存じないと思いますが、「はるべ」はほとんど京都の中心部にあります。
はるべ harube  バッグ 京都 ラクエ 財布 財布
京都のビジネス、金融関係のビルが立ち並ぶ地域です。
はるべ harube  バッグ 京都 ラクエ 財布

はるべ harube  バッグ 京都 ラクエ 財布
四条烏丸交差点は、きれいな石造り(風?)の大手都市銀行の京都本店ビル群が構えています。
はるべ harube  バッグ 京都 ラクエ 財布
以前、京都の明治以降の近代化の街並みをご紹介しました。(こちら→。)
また異なった現代的な京都の風景です。

そして、近代(現代)化された街の中で、こういった建物が、突然現れます。
はるべ harube  バッグ 財布 

京都は、こんなビル群の中で、何百年や千年以上も続く祭礼や行事が平然と行われます。先の四条烏丸交差点は、祇園祭のクライマックス、山鉾巡行のスタート地点です。そして、京都の繁華街を山鉾が巡り、疫病をはじめ、災厄を祓い清めて回ります。
はるべ harube  バッグ 財布 
祇園祭の期間中、ココで手を清めさせていただいたりしています。(祇園祭イベント、来年も開催しますので、お楽しみに。*関連記事ありますので、お暇なときにお読みください。こちら→。)*カテゴリー「祇園祭(ワゴン・セールほか)」をお読みください。

以上、四条烏丸の交差点です。

お次は、少し北へ上がって蛸薬師通りの交差点。はるべ harube  バッグ 財布 Dean & Deluca

以前、お洒落な主婦をはじめ、若い女性に大流行した、あのトートバッグでお馴染み。
"Dean & Deluca"さん。(元、北國銀行の建物だったと思います。)
はるべ harube  バッグ 財布 Dean & Deluca
外人さん、ちょっと写っちゃいました。
ちょっと前まで、カフェを運営していたんですが、現在、マーケットに変更するために改装中です。
いよいよ、本業のマーケットになるんですね。個人的には、カフェとベーカリーが良かったけど…。しかも、夜10時までの営業の方がよかった。最後の方は、営業時間が短くなって、百貨店が閉まってから遊びに行けなかった。サンドウィッチやパンがおいしかった。残念です。

そして…、本業のマーケットと言えば、高級食材店、あの方の御用達です。
『羊たちの沈黙』やその名の通り『ハンニバル』のあの御仁。
そう、ハンニバル・レクター博士の御用達です。(皆様、レクター博士は、お行儀の悪い人、無粋な人、傍若無人で勝手な人を召し上がられます。歩きスマホや好き勝手に携帯をしながら買い物する人はきっと…。くれぐれも、お気を付けあそばせ。)

そして、
はるべ harube バッグ プレート halve
を通り越して、三条通りへ。

はるべ harube  バッグ 財布  みずほ銀行
みずほ銀行三条支店。
はるべ harube  バッグ 財布  モントレ
少しずらして。
はるべ harube  バッグ 財布  モントレ
ホテル モントレさん。こちらのお客様がよく「はるべ」に来てくださいます。

三条通りから少し南の六角通りへ。
はるべ harube  バッグ 財布  池坊

天にそびえる池坊会館。そう、華道の最古、最大流派の本拠地。
はるべ harube  バッグ 財布  池坊

こちらの先生や生徒さんもよく「はるべ」に来てくださいます。
そして、池坊と六角通りと言えば、六角堂(頂法寺)。
はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂
はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂

おじゃまします。
はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂

はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂

はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂
この鐘楼は境内に無いのですが、お昼になるといつも鐘を撞いて下さる音が「はるべ」にも聞こえます。

はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂 金木犀

そして、ココにもありました。金木犀。(ちなみに、私に、夏の終わりを告げたのはこの木ではありません。そこいらの植栽の木です。)
はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂 金木犀
少しぐるっと。
はるべ harube  バッグ 財布  池坊 六角堂 金木犀

最後に、ホテル モントレと青空。
はるべ harube  バッグ 財布  モントレ

青い空を見つめると、空に落ちそうな気分になります。
空に吸い込まれた人たちが、幸せでありますように。

今日も、「はるべ」で皆様のご来店をお待ちしております。(K&A)

京都 烏丸六角 「はるべ」 Tel. 075-211-4676
Open 11:00-19:00 (日曜日のみ休業。)

HARUBE*はるべ
楽天はるべ(HARUBE)

・・ 文化博物館 ・・

  • 2013.01.29 Tuesday
  • 11:41
はるべからほど近い文化博物館
(私達は通称、文博ぶんぱく と呼んでいます。)

2月9日から“日本画こころの京都”が開催されます。
文博の帰りに寄って下さったお客様からパンフレット
いただきました。
1.jpg

この催事は、盛況のうちに終了しました。
会期:2月9日(土)・・・3月24日(日)
【こころの京都百選】完成記念 特別展
円山応挙、村上松園をはじめとする優品から
現代京都の日本画壇を代表する作家の新作まで。

講演会や出品作家によるギャラリートークも。

詳しくはコチラ

JUGEMテーマ:京都

シャガール

  • 2012.10.04 Thursday
  • 13:07
お店のお店の近くの散策ポイントをご紹介しています。
今日は、お客様からよく催し内容を教えてもらっています文化博物館です。
お店からも徒歩5分程でしょうか。
周辺地図.gif

この秋の特別展『愛の画家』でおなじみシャガール展が開催中との事♪
この催事は、盛況のうちに終了しました。

chagall_banner01.jpg
色彩が独特で印象的ですよねき
私もぜひ見に行こうかと思っていますエクステンション

詳しくは文化博物館HPまで

お店は明日からシープバッグ&ポーチのセミオーダー受注が始まります!
ぜひお立ち寄りくださいねonpu03

・・ 伊右衛門カフェ ・・

  • 2012.09.25 Tuesday
  • 15:35
はるべ 近くの散策ポイントを、少しずつご紹介しています。
周辺地図.gif


今回は、「 伊右衛門カフェ 」

65.jpg

はるべ からは徒歩 約2分のところ

煎茶、ほうじ茶、抹茶など日本茶のメニューが中心で、

解放感のあるお庭を見ながら、ゆっくりできますよにた


また2階には、京友禅の老舗“千總”のギャラリーがあります。

9.jpg

カフェの喧騒から、ギャラリーに入ると

凛とした静寂が漂います。

テーマごとに展示しておられる、お着物や日本絵画を見るのも楽しい。 



伊右衛門カフェはこちら


京友禅の老舗“千總”はこちら



JUGEMテーマ:京都


・・ 六角堂 ・・

  • 2012.09.07 Friday
  • 12:08
はるべ 近くの散策ポイントを、少しずつご紹介しています。
周辺地図.gif


今回は、「 六角堂 」

はるべ からは徒歩 約1分のところ、

街並みに溶け込むように たたずむ門構えの、六角堂があります。
007.jpg



青々と茂った枝が、地面まで伸びる縁結びの六角柳や

010.jpg


その名のとおり六角形のお堂が壮観です。

006.jpg



お店では、毎日、正午と夕方17:00に鳴るお堂の鐘の音を

時報がわりに聞いています。




http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/

JUGEMテーマ:京都


・・ お隣はフレスコさん ・・

  • 2012.08.20 Monday
  • 16:10
“はるべ”は、大通りに面しているのですが

看板が見えにくく、通り過ぎてしまわれることもゆう★

お電話電話を下さって、やっとご来店。なんてこともあります。


そこで!!

場所のご案内には

2軒隣りのスーパー「フレスコ」さんを目印に。とお伝えしています

1.jpg
大きな看板です。

お店の外観はこちら
店前 夏.jpg
京都の中心地にほど近い場所です。


周辺の、おススメonpu03散策ポイントを、今後少しずつご案内します。

周辺地図.gif


JUGEMテーマ:京都


河井寛次郎記念館

  • 2012.05.06 Sunday
  • 18:55
東山区にある河井寛次郎記念館に行ってきましたにこっ

1.JPG

実際に住んでいた邸宅を公開しています。


作品はもちろん、

寛次郎さんのつくった暮らしの道具が

あちこちに配されています。

20120506_2539271[1].jpg

お宅にお呼ばれしたような気分になりました。

ゆったり、京都時間を楽しむならオススメ手です。


河井寛次郎記念館 詳しくはコチラ



JUGEMテーマ:京都


池ノ坊*春のいけばな展

  • 2012.04.13 Friday
  • 17:31
この催事は、盛況のうちに終了しました。
4月13日〜16日までの、作品展チケットいただきましたハート

実は、ご来店いただいたお客様が池ノ坊のお花の先生で

ご自身も展示されるとのこと。

今日は準備で、合間にお散歩されているとか。



DSCF1008.jpg

六角堂 *桜* のライトアップもキレイkiraだそうです。



春のいけばな展、詳しくはコチラ


JUGEMテーマ:京都


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

はるべのホームページ ↓

   ロゴをクリック harube?logo.jpg

はるべの楽天市場 ↓

   ロゴをクリック rakuten_logo_w160_h160.gif

はるべの地図です ↓

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM