harube 独自素材の秘密

  • 2013.01.29 Tuesday
  • 16:00
harube (はるべ) 独自の革素材で創り上げる数々のアイテムが
今、注目を集めています。
日本の伝統工芸京友禅染め。その手法を独自に用いた
" たとかーふ ” という素材を例に製法の一部を掲載いたします。
" たとかーふ ” ができるまで
1. 約8000種の中から柄・配色を選びシルクスクリーン型で
  色糊を色ごとに何回も重ねて刷っていきます。
 (柄によって色数の多いものは19枚にもなります)
tattcalf01

2. その日の気温湿度にあわせて調節を行い
  鉄製の蒸し箱で染料定着させるのに50分間蒸します。
  その温度は95℃にもなります。
tattcalf02

3. 染料が定着した後、余分な色糊をタイコと呼ばれる回転水槽で
  1時間洗い落します(ここまでは京友禅と同じです)。
tattcalf03

4. 熱風乾燥後、ちじんで硬く変形した革を柔らかくほぐします。
tattcalf04

5. 丁寧、丹念に引っぱり整形修正をします。
tattcalf05

6. そしてバフ掛けによって微妙なツヤ仕上げを施します。
tattcalf06

高温に耐える国産牛下地を開発することが
“たとかーふ”の重要なポイントとなります。
“たとかーふ”は、Tattoo(入墨)& Calf(子牛革)から
" Tattcalf(たとかーふ)" と名付けられました。

たとかーふを使った小物、バッグ等いろいろございます。
お手に取ってご覧ください。

京都 烏丸六角 「はるべ」 Tel. 075-211-4676
Open 11:00-19:00 (日曜日のみ休業。)


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

はるべのホームページ ↓

   ロゴをクリック harube?logo.jpg

はるべの楽天市場 ↓

   ロゴをクリック rakuten_logo_w160_h160.gif

はるべの地図です ↓

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM