はるべ便り 針供養 no.2016/12

  • 2016.12.01 Thursday
  • 15:02
はるべ harube 法輪寺 針供養 ポーチ

<針供養>
法輪寺針供養は、平安時代、清和天皇によって針供養堂が建てられ、
皇室内で使用された針を供養するようにと、天皇の命によって行われたのが始めと言われています。
現在も12月には、皇室から預かった針を供養されています。
大きな蒟蒻に色糸をつけた大針を刺すのは、常に一所懸命働いてくれた針をやわらかい蒟蒻にさして休んでもらうためとのことです。
裁縫や手芸などの仕事に携わる人々が訪れて、上達を祈願します。
毎年、2月・12月の8日に法要が行われます。

京都 烏丸六角 「はるべ」 Tel. 075-211-4676
Open 11:00-19:00 (日曜日のみ休業。)

HARUBE*はるべ
楽天はるべ(HARUBE)

JUGEMテーマ:京都



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

はるべのホームページ ↓

   ロゴをクリック harube?logo.jpg

はるべの楽天市場 ↓

   ロゴをクリック rakuten_logo_w160_h160.gif

はるべの地図です ↓

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM